2017年度

カンファレンス

ビジネス、技術、社会、そして人生について、未来を語ろう!
ゲストスピーカーは、startupの企業経営者やベンチャーキャピタリストなど、未来を創るプロばかり。
夜は大自然の中で、地元で採れた海鮮や阿波尾鶏、牛肉のBBQを楽しみながら、ゲストスピーカーや参加者との交流。全国から集まった仲間と未来について語り合おう!

村口 和孝 様

日本テクノロジーベンチャーパートナーズ投資事業組合代表

株式会社日本テクノロジーベンチャーパートナーズ 代表取締役社長 慶應義塾大学経済学部卒業。証券系VC入社。アインファーマシーズ、ジャパンケアサービス、ブロッコリー(萌え系初上場)の創業期、など、日本のVC業界で、長期の未来に組織を越えて投資し、回収する先進的実績を作った。1998年独立し、日本初の個人型投資事業有限責任組合設立。主な成功例に、DeNA、インフォテリア、ウォーターダイレクト、阿波製紙、エクスペリアン・ジャパン、ジャパンケーブルキャストなど。
慶應義塾大学大学院経営管理研究科講師。
「ふるさと納税」制度の提唱者としても知られる。

一言メッセージ

21世紀は、インド中国をはじめ、世界中で、若者の起業活動が経済成長の鍵だと言われています。
21世紀の若者は、就職だけでなく、起業活動に参加することの楽しさと可能性に、もっともっと注目しましょう。スタートアップキャンプは、数少ない起業の本物に触れる機会です。ぜひ参加して起業活動のシャワーを浴びましょう!

原田 博植 様

株式会社グラフ 代表取締役社長 / 株式会社CAMPFIRE 執行役員CIO / 社団法人丸の内アナリティクス 代表理事

シンクタンク、外資ITベンチャー、リクルートにて、アナリストとして、データ分析を基軸とした事業推進に従事。データサイエンス組織を立ち上げ、多事業のマネタイズに貢献。
2014年に業界団体「丸の内アナリティクス」を設立し主宰。
2015年10月にデータサイエンティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞。
早稲田大学創造理工学部招聘教授。経済産業省「第四次産業革命に向けた競争政策の在り方に関する研究会」委員

一言メッセージ

 

家入 一真 様

株式会社CAMPFIRE 代表取締役

1978年生まれ、福岡県出身。株式会社paperboy&co.(現GMOペパボ)を福岡で創業し、「ロリポップ」「カラーミーショップ」「ブクログ」「minne」などを創る。2008年にJASDAQ市場へ上場。
退任後、クラウドファンディング「CAMPFIRE」「polca」を運営する株式会社CAMPFIREを創業、代表取締役社長に就任。
他にも「BASE」「PAY.JP」を運営するBASE株式会社、50社超のスタートアップ投資・育成を行う株式会社partyfactory、現代の駆け込み寺シェアハウス「リバ邸」の全国展開なども。インターネットが趣味であり居場所で、Twitterのフォロワーは16万人を超える。
2014年東京都知事選挙へ出馬。主要候補に次ぎ88,936票を得る。著書に『こんな僕でも社長になれた(イーストプレス刊)』『お金が教えてくれること(大和書房刊)』『もっと自由に働きたい(ディスカバー21刊)』など。

一言メッセージ

 

角田 千佳 様

株式会社エニタイムズ 代表取締役社長兼CEO

慶應義塾大学法学部政治学科卒業。新卒で野村證券株式会社に入社し、株式・債券等の営業に従事する。その後、株式会社サイバーエージェントにてPRプランニング業務の経験を経て、”豊富な幸せの尺度を持った社会の実現”を目指し、2013年5月に株式会社エニタイムズ を創業。 同年末に、日常の手助け需要のある人とその依頼に応えて多様な働き方をしたい 人を繋げるプラットフォーム「ANYTIMES」をリリース。一般社団法人シェアリングエコノミー協会理事も務める。

一言メッセージ

皆様と様々な視点でディスカッションをできることを楽しみにしております!
どうぞ宜しくお願いいたします。

合田 ジョージ 様

株式会社ゼロワンブースター共同代表 取締役

㈱ゼロワンブースター共同代表。MBA、理工学修士。東芝の重電系研究所・設計、国際アライアンスや海外製造によるデザイン家電の商品企画。村田製作所にて、北米およびMotorolaの通信デバイス技術営業後、通信分野の全社戦略に携わる。スマートフォン広告のNobot社のマーケティングや海外展開を指揮、KDDIグループによる買収後には、M&Aの調整、グループ子会社の海外戦略部部長。現在は01Boosterにて事業創造アクセラレーターをアジアで展開中。

一言メッセージ

事業創造で一緒に世界を変えましょう!

平岡 仁志 様

株式会社ゼロワンブースター
Sales&Marketing Director

2004年、新卒で自動車内装部品メーカー入社。2007年、日本GEへ転職し法人向け金融サービスの営業に従事。2009年、医療系ベンチャーのエス・エム・エスに転職。同年12月、エムスリーとの合弁会社、エムスリーキャリアの立ち上げに参画し、立ち上げから6年で従業員数10倍と急成長。2015年9月、医療機関向け採用コンサルとして独立。
2016年3月、01Boosterに参画。
グロービス経営大学院MBA。

一言メッセージ

徳島から日本が誇るイノベーション創出を!!

井上 和久 様

株式会社グッドラックスリー
代表取締役CEO

東京大学工学部卒業後、2004年㈱ドリームインキュベータに参画し、インターネットモバイルコンテンツ部門のリーダーとして、日本を代表する大手ゲーム会社、モバイルプラットフォームへの経営戦略コンサルティングを担当。ベンチャー企業支援では、担当投資先㈱DLE(代表作「秘密結社鷹の爪」)の東証マザーズへの株式公開を実現。2013 年、生まれ故郷の福岡で、㈱グッドラックスリーを設立し、代表取締役兼CEOに就任。代表作「さわって!ぐでたま」シリーズ300万ダウンロード突破。累計7億円超の資金調達。日本アントレプレナー大賞エンタメ(社会貢献)部門賞受賞。2017年ハウステンボスと共同開発した「エアリアルレジェンズ」をリリース。福岡から世界最高の モバイルアミューズメントパークを構築中。

一言メッセージ

福岡で、地方発のスタートアップ企業を経営しています!四国から、九州から何が出来るのかを話し合ってまいりましょう!

近藤 洋祐 様

株式会社電脳交通 代表取締役

31歳。1985年、徳島県生まれ。
アメリカ留学後、地元へUターン。
2012年より吉野川タクシー代表。債務超過に陥り倒産寸前であった会社を、「会員制妊産婦送迎サービス」や 「キッズライドシェア(相乗り)サービス」など革新的なサービスを打ち出し再建させる。
2015年、地域交通が抱える課題解決に取り組むことを目的に『㈱電脳交通』を設立。衰退する地方のタクシー業界に向け「クラウド型タクシー配車システム」を開発し、遠隔地のタクシー配車業務を行うプラットホームを構築。
2017年6月時点で、全国5県でサービスを展開、10万件を超える遠隔配車を行っている。

一言メッセージ

人生、仕掛けてナンボ

有吉 昌康 様

株式会社PTP 代表取締役社長

1966年福岡県生まれ。 一橋大学商学部卒業,ノースウェスタン大学ケロッグ経営大学院卒業。
1990年から2000年まで野村総合研究所にて商品開発,チャネル戦略,データベースマーケティングなどを専門分野としてコンサルティングを行う。
2000年に同社退職後,株)パワー トゥ ザ ピープル(現 株式会社PTP)を創業,代表取締役に就任。

一言メッセージ

 

坂上 聖奈 様

ユニバーサルバンク株式会社 執行役員 Pedia News 編集長

平成元年生まれ。慶應義塾大学環境情報学部卒業。
大学ではプロダクトデザイン、情報法を専攻。大学卒業後、ゲーム開発ベンチャーを経て、コロプラでゲームディレクターとして新規ゲーム開発や運営に携わる。その後ITや金融に関する知見を活かし、経営企画部に異動。2014年にはお金のデザインでロボアドバイザーサービスの設計・開発に携わる。
2015年より、主に日本と東南アジアでアーリーステージのスタートアップに投資をするEast Venturesに参画。East Venturesでは、インターネット、スマートフォンアプリ、FinTechなどの知見をいかし、Analystとして新規投資先の発掘及び投資先支援を行う。
また、2016年3月より、スタートアップとベンチャーキャピタルのためのニュースメディア「Pedia News」を運営し、2016年9月にユニバーサルバンクへ事業譲渡。現在、ユニバーサルバンク執行役員 兼 Pedia News編集長(現任)

一言メッセージ

一度きりの人生を、スタートアップで思いっきり楽しみましょう!

岸上 健人 様

MyDearest株式会社 代表取締役CEO

1991年12月31日生まれ 
徳島文理高校卒業
慶應義塾大学経済学部卒業
大学生時代にアニメ「ソードアートオンライン」にドハマリし、同時期に登場したVRHMDであるOculus Riftから強い衝撃を受けVRで起業を決意。
ソフトバンク株式会社時代、孫正義の後継者育成機関SoftBank Academiaに在籍し、世の中を変える起業家になる想いを固める。
2016年4月MyDearest株式会社を創業
2016年6月には徳島県出身のカリスマライトノベル編集者、三木一馬氏に弟子入り
2016年12月Infinity Ventures Summit Launch Padファイナリスト
2017年3月第2回日本アントレプレナー大賞エンタメ部門を受賞
2017年5月にはOculus Rift開発者パルマ―ラッキーをも呼び寄せ「徳島VR映像祭」を主催
2017年7月VR小説"FullDive novel"をリリース

一言メッセージ

身の丈に合わないことをし続けましょう。それがスタートアップです

島 隆寛 様

株式会社 シケン 代表取締役社長

1975年10月 徳島県生まれ 1999年 早稲田大学 法学部卒
その後に新卒で第一勧業銀行(現みずほ銀行)に入行 し、退職後に後継者として両親が創業した歯科技工所の株式会社シケンに入社し、2003年6月に代表取締役社長に就任。
27歳から社員400名を超える会社のトップとなり、現在は日本国内に650名、フィリピンに400名を超す社員を抱える。
現在、アメリカとフィリピンに営業拠点を構え、海外展開を果たそうとしている

一言メッセージ

徳島にも元気な会社、夢のある経営者がいることを知ってほしい!!

高畑 拓弥 様

一般社団法人Disport 代表理事

1989年生まれ。神奈川県横浜市出身。
慶應義塾大学環境情報学部環境情報学科卒。
在学時から起業を視野に、大学OBが起業したITベンチャーで新規事業開発を経験。
カンボジアでの医療ボランティアや、シリコンバレーの視察を通して、総合商社への入社を決意。
商社人事として、採用・研修・ワークスタイル改善に従事した後、インドネシアへ赴任。インドネシア会社の新人事制度設計を担当。
​インドネシア赴任中、外から見た日本に危機意識を持つと共に、地方創生に日本再興の可能性を感じ、独立を決意。
2016年8月より徳島県海陽町に移住し、12月に一般社団法人Disportを設立。
行政向けのハンズオンコンサルティングと、人工知能型学習塾の運営を行い、「しごとづくり×ひとづくり」の観点から、地方創生に従事。

一言メッセージ

大学時代にくすぶってる時、恩師から「熱い想いを持てない時は、熱い想いを持った者に近づけ。」と言われました。
  本イベントは絶好の機会だと思います。是非共に語りましょう!

鈴江 崇文 様

株式会社フィット 代表取締役社長

徳島県徳島市南田宮生まれ。
 大学卒業後は大手住宅メーカーの関東支店で営業職を経験。
 2003年、父が経営する当社の前身の会社の事業改革のために呼び戻され、生まれ故郷の徳島県に戻る。業界不況の中、20億円以上の売上があった既存事業をすべて捨て、新しい事業を起こすべく大改革を断行。戸建賃貸事業では全国NO.1の成果をあげ、その事業から派生したコンパクト住宅事業は日本全国にネットワークを拡大し、全国で1,000棟以上の企画に携わった。
 2009年、「第2の住宅産業を創る」というコンセプトのもと、株式会社フィットを設立。今までの住宅産業の常識を打ち破る「規格型住宅」「コンパクトソーラー事業」「フランチャイズシステム」などの開発で、短期間で50億円ビジネスに発展させた。
2016年3月11日東証マザーズ上場。成長事業である「クリーンエネルギー事業」を核に「コンパクトウインド発電所」「コンパクトバイオマス発電所」などの新商品を開発。「個人参加型クリーンエネルギーで未来をつくる」という新コンセプトの下、再生可能エネルギーに個人が参加できる仕組み、企業や個人の光熱費低減、農業や医療施設の自家電発電施設の推進に取り組み、地方創生の起爆剤となるようなビジネスモデルの開発に挑戦している。
2017年より新しいビジネスモデルで地方創生を取組む起業家を支援する為、地方版ベンチャーキャピタルを立上げ、志を同じくする起業家を支援している。

一言メッセージ

地方にある資源を生かして、全く新しいものを創造しなくては、
地方には未来がないと考えています。

その新しいものは、「低コストで幸せになれる構図」であるべきです。
チャレンジ精神のある人がそのビジネスアイデアを出して挑戦する事を支援したいと考えています。

瑞田 信仁 様

一般社団法人四国若者会議 代表理事

1986年生まれ。香川県香川郡香川町出身。一橋大学社会学部卒。 大学入学を機に上京し、卒業後は独立行政法人都市再生機構にて地方都市の再開発事業に従事。 2013年に都会と四国を繋ぐ「四国若者1000人会議」に参画したことをきっかけに、2014年に退職・独立。 四国との多様な関わりの創出、「関係人口の増加」を目指す一般社団法人四国若者会議を設立。 四国若者1000人会議を中心とした諸イベントで創られたつながりを軸に、点として存在する人や団体を線や面でつなぐための架け橋となり、四国と中央を繋ぐ役割を果たすと共に、ヒト・コト・モノ・情報のハブとして機能させていくことを通じて、四国・若者から新しい価値の創造を図る。 その他、㈱電脳交通・㈱四国食べる通信に参画、実家である香川県の寺院・稱讃寺の僧侶(17代目)。 

一言メッセージ

人のつながりと、寝る間を惜しんででもやりたい動機と、この二つがあれば人生もっと楽しくなります。この機会にそのきっかけを見つけて帰ってください。

 

BBQパーティ

 

2016年度

セミナー&パネルディスカッション

ビジネス、技術、社会、そして人生について、未来を語ろう!
ゲストスピーカーは、startupの企業経営者やベンチャーキャピタリストなど、未来を創るプロばかり。
夜は大自然の中で、地元で採れた伊勢エビや阿波尾鶏、牛肉のBBQを楽しみながら、ゲストスピーカーや参加者との交流会。全国から集まった仲間と未来について語り合おう!

村口 和孝様

日本テクノロジーベンチャーパートナーズ投資事業組合代表

株式会社日本テクノロジーベンチャーパートナーズ 代表取締役社長 慶應義塾大学経済学部卒業。証券系VC入社。アインファーマシーズ、ジャパンケアサービス、ブロッコリー(萌え系初上場)の創業期、など、日本のVC業界で、長期の未来に組織を越えて投資し、回収する先進的実績を作った。1998年独立し、日本初の個人型投資事業有限責任組合設立。主な成功例に、DeNA、インフォテリア、ウォーターダイレクト、阿波製紙、エクスペリアン・ジャパン、ジャパンケーブルキャストなど。
慶應義塾大学大学院経営管理研究科講師。
「ふるさと納税」制度の提唱者としても知られる。

鈴木 友康様

ぷらっとホーム株式会社代表取締役社長

1963年秋田県生まれ 
東京大学卒。
大手綜合商社日商岩井(現双日)にて衛星放送・衛星通信事業の事業化に従事。
1993年ぷらっとホーム株式会社を設立。
Linuxサーバーのパイオニアとして、通信やネットワーク分野に超小型サーバー「OpenBlocks®」を開発。
同製品は大手通信事業者をはじめ、物流、輸送、金融、エネルギー産業、官公庁など日本の社会インフラを支える様々な領域で採用されており、今後大きく成長すると見込まれるM2MやIoT(Internet of Things: モノのインターネット)でも大きな注目を集めている。 
東証二部上場。

鈴木 規文様

株式会社ゼロワンブースター代表取締役CEO

99年カルチュア・コンビニエンス・クラブ⼊社、管理部門を統括するコーポレート管理室⻑。東証マザース上場、東証1部指定替えプロジェクトメンバー。
06年エムアウトにおいてアフタースクール事業「キッズベースキャンプ」を創業するとともに、兼務で新規事業開発シニアディレクターを歴任。
同事業を東急電鉄に売却、3年間のPMIを経て、同社取締役退任後、11年事業創造アクセラレーター01Boosterを創業し、起業家⽀援、企業向け新規事業開発⽀援事業を⾏っている。
2009年グロービス経営⼤学院アルムナイアワード受賞。

小田 憲之様

株式会社ゼロワンブースター
執行役員/ディレクター(Webマーケティング管掌)

株式会社ユニクロで「uniqlo.comの通販サイトのプロデュース、プロモーション担当として企業アライアンスや、企画運営に従事。
その後、サイバーエージェントで新規事業の立ち上げに参画した後「アメブロ」に異動し、BtoCサービスの立ち上げ、Amebaの収益部門で広告のプロダクトマネージャー、組織運営を担うボードメンバーとして収益化に貢献。
その後スタートアップ企業で事業開発責任者を経験し起業。
【専門分野】インターネット事業開発(メディア開発、広告、マーケティング、webサイト制作など全般)

安藤 庄平様

ZEROBILLBANK LTD COO/
株式会社ZOYI COOPERATION CSO

2011年株式会社サムライインキュベート参画。
投資、新規事業、イスラエル支社運営担当。
2014年に独立、現在スタートアップ、投資ファンドの立ち上げ、戦略、運用の責任者を務める。
機械工学学士/知的財産戦略修士。

佐俣 アンリ様

ANRI ゼネラルパートナー

1984年生まれ。
慶應義塾大学経済学部卒業後リクルートに入社、モバイルコンテンツ・ソーシャルゲームの新規事業立ち上げに携わる。
クロノスファンド/EastVenturesにてFreakOut(2014年マザーズ上場)、CAMFIREの投資及び事業立ち上げを行う。また個人としてRaksulやスマポ(2013年楽天に売却)の立ち上げを支援する。
2012年ANRI設立、独立系ベンチャーキャピタルとして30社に投資実行し、事業立ち上げを行っている。
現在20億円規模のファンドを運営中。
主な投資支援先としてRaksul、Coiney、CrowdWorks(2014年マザーズ上場)、MERY(2014年DeNAに売却)、UUUM、Schoo、mamari、SmartDriveがある。

佐俣 奈緒子様

コイニー株式会社代表取締役社長

1983年生。広島県出身。
2009年より、米ペイパルの日本法人立ちあげに参画。
加盟店向けのマーケティングを担当し、日本のオンラインサービス/ECショップへPayPalの導入を促進。
2011年10月にペイパルジャパンを退職後、2012年3月にコイニーを創業。

丸林 耕太郎様

株式会社クリーマ 代表取締役社長 兼 クリエイティブディレクター

1979年・横浜生まれ。
慶應義塾大学在学中にプロとして音楽活動に取り組むも、22才時に出会った大物経営者から強いインスピレーションを受け音楽と決別。自らも起業家として生きることを決意する。
29歳で現在のクリーマを創業。
日本初のハンドメイドマーケットプレイス「Creema」、日本最大級のクリエイターの祭典「ハンドメイドインジャパンフェス(東京ビッグサイト)」、セレクトショップ「クリーマストア(新宿ルミネ2 2F)」など、日本のクラフト市場に新しいうねりを起こし続ける気鋭の実業家。
2016年にグロービス・KDDI等より11億円の資金調達を行い、Creemaの本格的な海外展開をスタートした。
趣味はDJとプロレス観戦。

ヒラヤマ コウスケ様

イベントレジスト株式会社 代表取締役/CEO

イベントレジスト株式会社 代表取締役/CEO
米国でベンチャー企業を立ち上げ、副代表を務めた後帰国し2000年に Yahoo!JAPAN に入社。Y!ショッピングのプロデューサとして、Y! ブックスのサービスなどの立ち上げを行う。2001年よりマイクロソフトでリッチメディア広告部門の立上げ、2007年からは Google でニューメディア ストラテジー/オペレーションチームマネージャーとして YouTube の広告部門の立ち上げを担当。その後2009年にTBS関連会社goomo株式会社の設立に参画し、WEBプロデューサ、およびTV番組プロデューサとしてもメディアの枠を超えた新しい領域を活用したプロモーションを手掛け、2011年イベレジ創業に参画。

松原 俊輔様

株式会社サムライインキュベート アソシエイト

2015年、学生インターンとしてサムライインキュベートに参画。 SSI(サムライスタートアップアイランド)で開催されるイベントの企画・運営や、 地方7都市で地方スタートアップと大企業によるオープン・イノベーションの創出を目指す「Startup Japan Tour2015」に携わる。 2016年より正社員として入社し、イベント企画・運営に加え、投資先候補発掘を担当している。
座右の銘「できるできない」でなく、「やるかやらないか」

BBQ&大交流会